ブログ~はな風呂~

日常の記録 紹介などをしていきたいと思います。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はな風呂ZERO

このブログが始まる半年ほど前のお話。
はなはいかにして花屋になったのか…
今回はそのお話デス。

子猫時代②

2009年7月初旬。
まだ露も明けず、その日も雨。
雨なので客足も鈍く、もの静かな一日。
静かな店内に聞こえる、
「にゃあ、にゃあ」
という猫の声。

暇だったので気になったので、声がどこからするのか確認しに、
外に出てみたけど、どこで鳴いているのかなかなか判らない。
それもそのはず、店の隅に置いていた鉢植えにいたのは、
まだほんの手のひらに乗るほどの小さな小さな子猫。
こんなに小さいのなら簡単に見つかる訳がない。

それにしても、どうしてこんな小さな子が一匹で?
親とはぐれたのか?
とりあえず、保護しようと、捕まえようとしても、
すばしっこく逃げ回って捕まらない。
まぁ、元気みたいだし、その内親が捜しに来るだろうと
思い、餌を置いて、とりあえず放って置くことにする。

それから数日後、再び猫の鳴き声が…。
今度は地下から?
店の前の、排水溝を覗くと、溝の中にこの前の猫が。
どこからか入り込み、出られなくなったみたい。
助けようにも、人一人入れるくらい深い溝。
大体、どうやって蓋を開ければいいんだ?
困ったので、

近くの来た消防署のレスキュー隊に来てもらったよ。
(その節はお世話になりました!北消防署の皆さん!)

救出
救出直後のはな
汚れて、痩せ細って、何か怯えている様子。
こんなに小さくて、弱っているとほっとけば死ぬ事は確実。
とりあえず、しばらくうちで面倒見る事に。

最初はまったく懐かず、店の作業台の下などに
逃げ込んで、こっちには寄り付かない。
寝るときは絶対に人の手の出ない所で寝る。
でも、お腹は空いているらしく、ミルクをあげようとすると、
警戒しながらも貰いに出てくる。
何度かミルクをあげているうちに、少しづつ慣れてきて
人の前でも寝るように…。

子猫時代③

一週間もすれば、すっかり慣れて、我が物顔

我が物顔

このころにははっきりと真ん中分けになってるなぁ。
当初、飼い主を探していたのですが、
情が湧いて結局、飼う事に。
花屋のねこだから「はな」とものごっつい単純な名前に。
(ちなみに店長案ではアントワネットだった)

母の携帯に昔のはなの写真が残っていたので、
今更ですがはなの生い立ちについて語ってみました。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

 

猫も大好き雪男です。

ハナは拾った猫だったんですね。
猫は甘え上手なので、つい甘やかしてしまうんですね。
でも、癒しになっているのは確か。

家にも2匹猫がいます。
慎重派のミーと
のんびり屋のギンです。
特にギンは犬のエルと非常に仲がよく
動物の垣根を通り越して、夫婦みたいに寄り添っています。
エルも泥棒猫には吼えるのに、
ギンだけには頭が上がらないようです。
カカア殿下ギン
そのうち
うpします。
  • posted by 田舎の雪男 
  • URL 
  • 2010.10/29 23:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

懐かしいですね!
  • posted by miki house 
  • URL 
  • 2010.10/29 23:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

はなちゃんこんなエピソードがあったんですね。
レスキュー隊の方まで出動されたんですね。大変でしたね。でも、昔は飼えない猫は川に流して片付けてしまったり、物のような扱いを受けていました。娘が小学校のころ、校門の前に猫が捨てられ、クラスで対策会議が開かれました。親へもアンケートがあって、やっぱり古い人は川へ流せば・・・って、普通に言うんですよ。
結局命の大切さを学ぶ教材というか、大事な課題として
当番で面倒みてました。時代は変わったと思いました。
  • posted by aaconee 
  • URL 
  • 2010.10/30 12:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

う~ん(´ー`)いい話しだすねぇ、、、小さくても命、astyさんが助けなかったら消えていたかも知れないんですもんねぇ。。。

Re: 田舎の雪男さん 

> 猫も大好き雪男です。
>
> ハナは拾った猫だったんですね。
> 猫は甘え上手なので、つい甘やかしてしまうんですね。
> でも、癒しになっているのは確か。

こんにちわ雪男さん!
いつもベタベタしてくる訳でなく、
たま~に甘い声をだして、擦り寄ってくる
ツンデレぶりが猫の魅力ですよね。

> 家にも2匹猫がいます。
> 慎重派のミーと
> のんびり屋のギンです。
> 特にギンは犬のエルと非常に仲がよく
> 動物の垣根を通り越して、夫婦みたいに寄り添っています。
> エルも泥棒猫には吼えるのに、
> ギンだけには頭が上がらないようです。
> カカア殿下ギン
> そのうち
> うpします。

2匹とも性格が違うのは見ていて面白いでしょうね。
しかし、犬と猫が仲がいいのは面白い!
しかもまるで夫婦みたいとは!
写真うp、期待して待っております!
  • posted by Hana 
  • URL 
  • 2010.10/30 17:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: miki houseさん 

> 懐かしいですね!

miki houseさん、こにちは!元気でやっておりますか!
はなの子猫時代、懐かしいでしょう?
たった1年前なのに、ひどく昔のように思えますね。
  • posted by Hana 
  • URL 
  • 2010.10/30 17:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: aaconee さん 

> はなちゃんこんなエピソードがあったんですね。
> レスキュー隊の方まで出動されたんですね。大変でしたね。でも、昔は飼えない猫は川に流して片付けてしま>ったり、物のような扱いを受けていました。娘が小学校のころ、校門の前に猫が捨てられ、クラスで対策会議>>が開かれました。親へもアンケートがあって、やっぱり古い人は川へ流せば・・・って、普通に言うんでよ。

そういう話はうちの田舎で聞きます。
とんびの餌にしていたなんて話もききます。
面倒見てやるのが理想なのですが、
実際の所、家の事情で飼えないと言うのはあるんですよね。
だからといって、命あるものを川に流すとかはあんまりですよね。

> 結局命の大切さを学ぶ教材というか、大事な課題として
> 当番で面倒みてました。時代は変わったと思いました。

それは良かったです!川に流すのと、育ててあげるのでは
子供の情操教育と言う点でも大きな違いがあるでしょうし、
何より、子猫が助かって良かった!
  • posted by Hana 
  • URL 
  • 2010.10/30 17:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ラッキーさん 

> う~ん(´ー`)いい話しだすねぇ、、、小さくても命、astyさんが助けなかったら消えていたかも知れないんですもんねぇ。。。

次の日、大雨でしたから、多分流されて死んでいたと思います。
運が強かったんでしょうね。
命冥加なヤツです。
  • posted by Hana 
  • URL 
  • 2010.10/30 17:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんばんは。

はじめまして。

はなちゃん、かわいらしいけどそんなエピソードがあったんですね。
うちのリキ(犬ですけど)も、川水に浸って、溺れかかっていたところを救助されたそうです。
その後、お隣の奥さんの愛犬のマルチーズさんに里親になってもらい、おちちをもらっていたんだそうです。
そのマルチーズちゃん、子どもも産んでいないのに、母性本能で、おちちが出るようになったそうなんですよ。
自分ネタでごめんなさい。


小さきものにも、幸せを!
そう願います。
はなちゃん幸せそうな寝顔してますね。
  • posted by たっつみぃ 
  • URL 
  • 2010.10/30 20:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんばんは。

子猫時代のはなちゃん、可愛い♪
そんなエピソードがあったんですね。
こういうのを、ご縁っていうんでしょう(^^)

寝顔がとろけちゃいそうに可愛い~♪

実家の隣のおじの家には、2匹の猫ちゃんがいます。
近くに行って名前を呼ぶと、撫ででもらおうと思ってすり寄ってきて、
とっても可愛いです(*^_^*)

猫は苦手だと思っていたけど、お隣に猫ちゃんが来てから
猫ちゃんの可愛さを知った私です(#^.^#)
  • posted by aoakaki 
  • URL 
  • 2010.10/30 23:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: aoakaki さん 

> こんばんは。

aoakaki さん、ようこそです。

> 子猫時代のはなちゃん、可愛い♪
> そんなエピソードがあったんですね。
> こういうのを、ご縁っていうんでしょう(^^)

猫にも歴史ありです。

> 寝顔がとろけちゃいそうに可愛い~♪

今あらためて子猫の写真を見ると、本当に可愛い。
前は可愛かったんだねって今のはなに言ってあげました(笑)

> 実家の隣のおじの家には、2匹の猫ちゃんがいます。
> 近くに行って名前を呼ぶと、撫ででもらおうと思ってすり寄ってきて、
> とっても可愛いです(*^_^*)
>
> 猫は苦手だと思っていたけど、お隣に猫ちゃんが来てから
> 猫ちゃんの可愛さを知った私です(#^.^#)

実は自分も前は猫はあまり好きではありませんでした。
はなを飼うようになって、猫も人に懐くことをしり、
今ではもうメロメロでございます。
  • posted by Hana 
  • URL 
  • 2010.10/31 15:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: たっつみぃさん 

> こんばんは。
>
> はじめまして。

はじめまして!これからよろしくお願いします。

> はなちゃん、かわいらしいけどそんなエピソードがあったんですね。
> うちのリキ(犬ですけど)も、川水に浸って、溺れかかっていたところを救助されたそうです。
> その後、お隣の奥さんの愛犬のマルチーズさんに里親になってもらい、おちちをもらっていたんだそうです。
> そのマルチーズちゃん、子どもも産んでいないのに、母性本能で、おちちが出るようになったそうなんですよ。
> 自分ネタでごめんなさい。

いやいや。いいお話を聞かせていただきました。
へー!おちちがでるようになったのは凄いですね!
愛情あふれる気立ての良いマルチーズちゃんなんですね。
犬も猫も、色々なドラマがあるんですね。
いい話を教えて頂きありがとうございます!

>
> 小さきものにも、幸せを!
> そう願います。
> はなちゃん幸せそうな寝顔してますね。

まったくですね!
折角、生まれてきたのだから、幸せになってほしいですね。
はなはまぁ、毎日お気楽にいきてますね(笑)
  • posted by Hana 
  • URL 
  • 2010.10/31 15:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

hanayahana

Author:hanayahana
ようこそ!
はにゃにゃちは!はなです。

リンクフリーです。
物好きな方はご自由にどうぞ。

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。