ブログ~はな風呂~

日常の記録 紹介などをしていきたいと思います。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とんでもない出物?

花束

地元サッカークラブの関係者への花束です。
チームカラーを意識した花とラッピングになってます。

この前の鉢物市に変わった商品が出ていました。

その商品とは…


トリカブトの苗

写真はないですよ?流石に買っていなですよ?

いや、だってこれを店先を置いておいたばかりに、
善良なサラリーマンや平凡な主婦が、
保険金殺人事件
とか思いついたら嫌じゃないですか。

「あの花屋がトリカブトを売っていたばかりに、
 このような悲劇が起こったのです…」
なんて事を名探偵から言われたり、
「毒物販売の容疑で生花店経営Hana(3X歳)を逮捕。
 県警では容疑者から入手先や販売の動機について
 調べる模様です」
ってニュースになっちゃった挙句、
顔写真が半目でいかにも胡散臭い写真を使われたら
悲劇でございますよ!

いや、花は綺麗だというのは知っているんですけどね。


スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

こんばんは
私でも トリカブトに毒があること・・知ってました
お花に罪はないですよね こんなに美しいのですから・・
でも やはり 取り扱い注意・・ですよね
やっぱり 怖いですもの 色々と・・
  • posted by SONOMI 
  • URL 
  • 2011.02/11 20:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは~
あの事件のせいで、すっかり有名な花になちゃいましたね。
そう思ってみるせいか、この花、兜をかぶった兵士の群れに見えて、ちょっと怖い感じしますね。なんか、群れてやってきて
攻撃されそうです。くわばら、くわばら・・。

最初、「トナカイの苗」に見えて、頭がパニクりました。
hanaさんの記事だから、奇抜な内容なんだろうと、
潜在意識があったかもしらん・・・。
  • posted by aaconee 
  • URL 
  • 2011.02/11 20:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

附子は美人? 

初秋の山野に咲く青紫色の綺麗な花。
当地に咲くのは『ヤマトリカブト』が多いですね。
この季節、『アキノキリンソウ』の黄色と『ヤマトリカブト』の青紫色が何ともいえないコントラストを見せてくれます。
毒の強さは、アイヌの皆さんが熊狩りの矢尻に塗って使ったなんて聞いたことがありますから、相当なものらしいですね。
和名:附子、狂言『附子』もこの花を扱った演目だそうです。
附子と云われる(笑)けど、綺麗なので大好きな花です。
だいぶ前になりますが、葬儀用の生花に使われていた(勿論栽培品)のを見て驚いた事がありました。
昨今、毒草としては、あまりにもポピュラーになり過ぎ、最近のサスペンス物には『スズラン』が使われる事もありました。
  • posted by MK 
  • URL 
  • 2011.02/11 21:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ええっ!トリカブトって普通に売ってるんです??

でもまあ花に罪は無いですからね^^;
要はそれを使って余計な事をしなければ良いだけの
話ですからね。

昔の事件のせいで一気に有名になってしまって可哀相だなぁ・・・
  • posted by 二代目 
  • URL 
  • 2011.02/11 23:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

キレイなんですね^^ 

こんばんは!

トリカブト・・・事件のおかげで名前は知っていましたが、
映像は初めてです!

トリカブトという名前の”韻”のイメージで、もっと毒々しくて
でっかい花でもつけるのかと・・・^^;

とても上品な色合いのキレイなお花なんですね♪
  • posted by TFRhi 
  • URL 
  • 2011.02/12 00:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは。
トリカブト
何だか危険なイメージばかりです(笑)
毒殺に使ったら嫌ですよねえ。

お祝いコメ、ありがとうございます。
今後ともまたよろしくお願いいたします。
  • posted by さすらい 
  • URL 
  • 2011.02/12 03:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: SONOMI さん 

> こんばんは
> 私でも トリカブトに毒があること・・知ってました

トリカブト、色々と有名になっちゃいました。

> お花に罪はないですよね こんなに美しいのですから・・
> でも やはり 取り扱い注意・・ですよね
> やっぱり 怖いですもの 色々と・・

本当に花には罪がないのですが、
それを悪用する人間がいる以上、
慎重に取り扱う必要がありますね。
  • posted by hana 
  • URL 
  • 2011.02/12 15:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: aaconeeさん 

> こんばんは~
> あの事件のせいで、すっかり有名な花になちゃいましたね。

あの事件ですねー。確かフグ毒も使われていたと思うのですが、
マスコミの命名のおかげでトリカブトばっかり
悪名が高まってしまいましたね~

> そう思ってみるせいか、この花、兜をかぶった兵士の群れに見えて、ちょっと怖い感じしますね。なんか、群れてやってきて
> 攻撃されそうです。くわばら、くわばら・・。

鳥が兜を被っているような花だから
トリカブトって名前になったといわれてますね。
自分には武将の烏帽子に見えますね。
どっちにしろ攻撃されそうだ…

> 最初、「トナカイの苗」に見えて、頭がパニクりました。
> hanaさんの記事だから、奇抜な内容なんだろうと、
> 潜在意識があったかもしらん・・・。

「トナカイの苗」って…
地面から生える一面のトナカイ…
あと自分の記事にどうゆう潜在意識を持っているんですか!(笑)
  • posted by hana 
  • URL 
  • 2011.02/12 15:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

トリカブトは危険ですねぇ!

ただ、そうやって有名になる
hanaさんのお店は見たくないですね…。

やはり、正攻法で有名になるのが、一番ですね!
  • posted by GG3S B 
  • URL 
  • 2011.02/12 15:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: MK さん 

> 初秋の山野に咲く青紫色の綺麗な花。
> 当地に咲くのは『ヤマトリカブト』が多いですね。
> この季節、『アキノキリンソウ』の黄色と『ヤマトリカブト』の青紫色が何ともいえないコントラストを見せてくれます。
> 毒の強さは、アイヌの皆さんが熊狩りの矢尻に塗って使ったなんて聞いたことがありますから、相当なものらしいですね。

おお…。さすが山歩きのプロフェッショナル…
詳しい解説ありがとうございました!
しかし熊狩りにも使われていたんですか~
どれだけ強毒なんだ…

> 和名:附子、狂言『附子』もこの花を扱った演目だそうです。
> 附子と云われる(笑)けど、綺麗なので大好きな花です。

狂言「附子」、昔、国語の時間で習いました。
なかなかユニークなお話で、今も内容は覚えています。

> だいぶ前になりますが、葬儀用の生花に使われていた(勿論栽培品)のを見て驚いた事がありました。
> 昨今、毒草としては、あまりにもポピュラーになり過ぎ、最近のサスペンス物には『スズラン』が使われる事もありました。

トリカブトの仲間で青い花のデルフィニュームは
良く葬儀に使うので、花自体として合うとは思うのですが、
MKさんのように「トリカブト」の花って知っている人は
びっくりすると思います。
でも自分は使わないですね~
なるほど「すずらん」も毒性は強いですね~。
花の可憐なイメージからは想像がつきにくいので
新鮮味があっていいかもしれませんね。
  • posted by hana 
  • URL 
  • 2011.02/12 15:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 二代目 さん 

> ええっ!トリカブトって普通に売ってるんです??

あまり出回らないのですが、今回珍しく出荷されていました。
栽培用なので、野草よりは毒性は弱くなっていると思うのですが、
無毒ってことはないですからね。怖いです。

> でもまあ花に罪は無いですからね^^;
> 要はそれを使って余計な事をしなければ良いだけの
> 話ですからね。

本当にそこなんですよね。
昔、いらんことに使ったヤツがいるばっかりに、
売るのもはばかれてしまいます。

> 昔の事件のせいで一気に有名になってしまって可哀相だなぁ・・・

「トリカブト殺人事件」というマスコミのネーミングのせいもありますね。
名前の響きがおどろおどろしいってのもあるのかもしれません。
  • posted by hana 
  • URL 
  • 2011.02/12 16:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: TFRhi さん 

> トリカブト・・・事件のおかげで名前は知っていましたが、
> 映像は初めてです!

あの事件のおかげで、名前は一躍有名になりましたが、
花は紹介されませんでしたからね。もし花の方も
知られていたら、トリカブトのイメージが変わったんでしょうけどね。

> トリカブトという名前の”韻”のイメージで、もっと毒々しくて
> でっかい花でもつけるのかと・・・^^;
> とても上品な色合いのキレイなお花なんですね♪

名前もなんか強そうなんですよね。
実際には鮮やかな綺麗なお花ですね。
山の中では一層、映えますね。
  • posted by hana 
  • URL 
  • 2011.02/12 16:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: さすらいさん 


> 何だか危険なイメージばかりです(笑)
> 毒殺に使ったら嫌ですよねえ。

少量、使い方を誤らなければ
漢方薬の材料として用いることができるそうです。
でも毒殺用に使ったほうが手間は掛からないみたいです(笑)

> お祝いコメ、ありがとうございます。
> 今後ともまたよろしくお願いいたします。

こちらこそ、これからも宜しくお願いします!
  • posted by hana 
  • URL 
  • 2011.02/12 16:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: GG3S B さん 

> トリカブトは危険ですねぇ!

嫌な方面で有名になっちゃいましたからね。
「あの店でトリカブト売ってる!」って
マイナスの方向で店にイメージが付きそうです。

> ただ、そうやって有名になる
> hanaさんのお店は見たくないですね…。
>
> やはり、正攻法で有名になるのが、一番ですね!

そうですね。嫌なニュースでテレビにでるのは勘弁ですね。
小さいことからコツコツと!頑張っていきます!
  • posted by hana 
  • URL 
  • 2011.02/12 16:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

「毒物販売の容疑」って…(^^;
問屋で流通があるってことは、
どこかの花屋さんでは売っている…ってことですよね?

うふふ…ちょっと買ってみたくなったりして…v-397
  • posted by そらまめ 
  • URL 
  • 2011.02/12 18:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは~。

トリカブト、山に自生しています~。
友達がきれいな花が咲いているって、根っこごと掘ってきて庭に植えたそうです。
その後、しばらく具合が悪い日が続いて…。
トリカブトが原因だったことが判明。

作っている農家の方々だいしょうぶなのかしら?
もしかしたら、なんでもありの某国からの輸入?
そんなこと思いました。
  • posted by たっつみぃ 
  • URL 
  • 2011.02/12 21:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ほえ~。トリカブトって売買できるんですねぇ。
私もあの事件でトリカブト=強毒のイメージだけが残り・・・
と言ってもどんな事件だったかは覚えてないのですが
トリカブトだけ悪者の記憶が残っちゃった^^;

↑の方のコメントで知りました。狂言のブスなんですね。ほぅほぅ。
面白い話だったのは覚えてるけど、肝心の内容が思い出せない。
ネットで調べれば出るかな。便利な時代ですね♪
  • posted by まぐろ 
  • URL 
  • 2011.02/13 02:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: そらまめさん 

> 「毒物販売の容疑」って…(^^;

ええ。懲役刑は勘弁して欲しかとです。

> 問屋で流通があるってことは、
> どこかの花屋さんでは売っている…ってことですよね?

どこかの店先に並んでいるという事です。
個人で使用するために購入したという可能性も
ありますが…(笑)

> うふふ…ちょっと買ってみたくなったりして…v-397

ちょっ!!!
一体、何に使うつもりですか!
観賞用にですよね?
お願い!そうだといって!
  • posted by hana 
  • URL 
  • 2011.02/13 17:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: たっつみぃさん 

> トリカブト、山に自生しています~。
> 友達がきれいな花が咲いているって、根っこごと掘ってきて庭に植えたそうです。
> その後、しばらく具合が悪い日が続いて…。
> トリカブトが原因だったことが判明。

お~。山に自生しているんですか?
保険金殺人の際には不自由しないですね~
ご友人は災難でしたね。
トリカブトは葉っぱにもですが、根の方に
毒が多く含まれているそうですからね。
しかし、そんなにすぐに影響が出るくらい
毒が強いんですね。

> 作っている農家の方々だいしょうぶなのかしら?
> もしかしたら、なんでもありの某国からの輸入?
> そんなこと思いました。

農家の方が栽培しているのは、
恐らく弱毒性の品種だと思います。
某国からの輸入品は闇市場の方で
取引されているのではないでしょうか?
怖いですね~
  • posted by hana 
  • URL 
  • 2011.02/13 17:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: まぐろ さん 


> と言ってもどんな事件だったかは覚えてないのですが
> トリカブトだけ悪者の記憶が残っちゃった^^;

保険金殺人、それも連続で4人の妻を殺した
かなり外道な犯罪です。
実際にはアリバイ作りのため、即効性の高いトリカブトの毒と
遅効性のフグの毒を組み合わせて使用されたそうです。

> ↑の方のコメントで知りました。狂言のブスなんですね。ほぅほぅ。
> 面白い話だったのは覚えてるけど、肝心の内容が思い出せない。
> ネットで調べれば出るかな。便利な時代ですね♪

wikipediaでもあらすじがわかりますので、
ぜひ読んでみてください。
自分は、子供の頃見た「一休さん」のアニメで、
「ブス」の話を元にした回があったので、
「これが元ネタだったんだ~」って感じで
記憶に残っていました。
  • posted by hana 
  • URL 
  • 2011.02/13 17:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

hanayahana

Author:hanayahana
ようこそ!
はにゃにゃちは!はなです。

リンクフリーです。
物好きな方はご自由にどうぞ。

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。