ブログ~はな風呂~

日常の記録 紹介などをしていきたいと思います。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊感ヤマカン脱力感

凶獣
ホースに襲いかかる猛獣の図。
(写真は本分の内容と一切関係ありません)

終わった…
今年も、終わった…

いやー、今年の母の日も終わりました。
1ヶ月でいえば、一番忙しいのは3月ですが、
1日で見れば一番忙しいのが母の日!
まぁ、終わっちゃったんですけどね。

母の日が終わると、疲労もあいまって、
なんともいえない脱力感に襲われます。
母の日の翌日のセリは、売るほうも買うほうも、
脱力しきっていて、なんともいえないムードがあります。
なんちゅうか、母の日商戦でみんな燃え尽きて、
真っ白に白けた空気が目に見えるようです。
誰も積極的に買いにいかないため、
無駄に時間もかかるし…

おまけに昨日辺りから、雨になって蒸し暑いため、
余計にやる気が出ませんねー。いかんいかん…。

ちなみに元来、母の日には白のカーネーションが
シンボルであったそうですね。
亡き母を偲んで、生前好きであった白カーネを
飾ったのが起源だとかなんとか。
それなので、白カーネの花言葉には「亡き母を偲ぶ」と
いう意味もありますので、
生きている母にはあまり贈らない方がいいかも。
もう母の日は終わったので、今更言うのも遅いかもしれませんが…







スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

こんにちは♪

花やさんって、そうなんですね!
なんだか花屋さんの裏事情みたいで、面白い♪
花屋さんにとっては、母の日って本当に大変なんですね。
戦い終わって・・・みたいな感じなのかな?
お疲れ様でした(^^)

母の日は、やっぱりカーネーションですか?
レインボーカーネーションみたいな珍しいものがあれば別ですが、
私は母の日にはカーネーションは買いたくない天邪鬼。
カーネーション以外のお花ももっとあったらいいなぁなんて思う
花屋さん泣かせ(?)の客なんです。
ごめんなさい^^;
目をつけていたミニバラが他の方に買われてしまったので、
今年はちょっと渋めにアンスリウムにしました。

  • posted by aoakaki 
  • URL 
  • 2011.05/11 13:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは~
そうか~花屋さん目線でみると、母の日は大忙しなんですね。
しかも、終わると脱力するほどのビッグイベント!
面白いですね。初めて知りました。
白いカーネーションて、そういえばそんな話がありましyたよね。
忘れてた。あまり売り場でみかけないのはそういうわけか!
鉛筆の手削り器で赤鉛筆を削ったとき出るカスのような
ふちが赤いカーネーション(比喩悪すぎ!)ありますよね。
あれ、珍しい。黄色もかわいいよね。
画像、懐かしい!桜田淳子さんどうしてるかな。。。
  • posted by aaconee 
  • URL 
  • 2011.05/11 14:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

お疲れ様でした 

ここ石垣に来てビックリしたんだ。
母の日に「胡蝶蘭」が店頭にズラーって並ぶの。
浅黒く日焼けしたオッチャンが、大きな鉢植えを抱えて買っていくんだよね。
奥様に?
いやいや、違うよねー「母の日」だもん。

私は依然娘からもらったグリーンのカーネーションが変わってて、気に入ったなぁ。
「普通って好きじゃないでしょう ^^v 」って娘が付け加えた言葉。
あれはもう、何年前の母の日だったんだろう・・・。

「母の日」、花屋さんはホント大変な一日だよね。
でもさ、花をもらって嬉しくない人間はいないと思うんだ。
たくさんのヒトの笑顔のお手伝いをしているって、いい仕事だね。
hanaくんスゴイね!!

ところで、hanaくん的には「レインボーカーネーション」はあり?
私は、、、あんまし好きくないな  ̄。 ̄;

  • posted by 八重yamabuki 
  • URL 
  • 2011.05/11 16:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

お疲れ様でした、花屋さん!

ていうか、さすがは花屋さんですね。
カーネーションを贈るという紀元は、そういうことだったのですか。

うん、ひとつ学習させていただきました。

疲れた身体をゆっくり休めてください。

追伸
お疲れのところかと思いますが、うちのところの例のアレ
続きをUPしてますので、よかったらおいでくださいまし。
  • posted by GG3SB 
  • URL 
  • 2011.05/11 23:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: aoakakiさん 


> 花やさんって、そうなんですね!
> なんだか花屋さんの裏事情みたいで、面白い♪
> 花屋さんにとっては、母の日って本当に大変なんですね。
> 戦い終わって・・・みたいな感じなのかな?
> お疲れ様でした(^^)


店によっては母の日の準備だけで、連日連夜
寝る暇も無い位に大変なところもあります。
うちは日付が変わる前には帰れていたので、
まだマシな部類みたいです。

> 母の日は、やっぱりカーネーションですか?
> レインボーカーネーションみたいな珍しいものがあれば別ですが、
> 私は母の日にはカーネーションは買いたくない天邪鬼。
> カーネーション以外のお花ももっとあったらいいなぁなんて思う
> 花屋さん泣かせ(?)の客なんです。
> ごめんなさい^^;
> 目をつけていたミニバラが他の方に買われてしまったので、
> 今年はちょっと渋めにアンスリウムにしました。

最近ではカーネーションにはさほどこだわらない
お母様方も増えていますね。
年々、カーネーションの需要が減少し、
他の花を贈る方が増えてきています。
確かに、毎年、同じものをもらっても…
と思うお母様方もいるでしょうね。
アンスの贈り物は珍しいかも。
室内で育てられて、毎年花が咲くので、
プレゼントにはいいかも!
  • posted by hana 
  • URL 
  • 2011.05/14 17:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: aaconeeさん 

> こんにちは~
> そうか~花屋さん目線でみると、母の日は大忙しなんですね。
> しかも、終わると脱力するほどのビッグイベント!
> 面白いですね。初めて知りました。

いやー。本当に母の日の前日当日は大変!
どこのお店も夜遅くまで準備しています。
それだけに終わったらグッタリ。
もう完全に燃え尽き症候群です。

> 白いカーネーションて、そういえばそんな話がありましyたよね。
> 忘れてた。あまり売り場でみかけないのはそういうわけか!

うちの祖母が亡くなったときに、
白のカーネを用意して、献花に用いました。
こういう場合か、カトリックのお葬式にくらいしか、
あまり使い道はないかもですね。

> 鉛筆の手削り器で赤鉛筆を削ったとき出るカスのような
> ふちが赤いカーネーション(比喩悪すぎ!)ありますよね。
> あれ、珍しい。黄色もかわいいよね。
> 画像、懐かしい!桜田淳子さんどうしてるかな。。。

なんという例え。しかし分かりやすい!
そのカーネーション、うちでも1ケース(8個)仕入れていましたが、
人気であっという間に売れてしまいましたね。
もう少し買っといて良かったかも…
  • posted by hana 
  • URL 
  • 2011.05/14 17:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 八重yamabuki さん 

> ここ石垣に来てビックリしたんだ。
> 母の日に「胡蝶蘭」が店頭にズラーって並ぶの。
> 浅黒く日焼けしたオッチャンが、大きな鉢植えを抱えて買っていくんだよね。
> 奥様に?
> いやいや、違うよねー「母の日」だもん。

母の日に胡蝶蘭が店頭にずらっと並ぶのですか!?
こちらでも、多少は需要がありますが、
店内にいくらか置いているくらいで、
そんなに一杯並べたりはしないですね。
地域でも違いがあるんですねー!

> 私は依然娘からもらったグリーンのカーネーションが変わってて、気に入ったなぁ。
> 「普通って好きじゃないでしょう ^^v 」って娘が付け加えた言葉。
> あれはもう、何年前の母の日だったんだろう・・・。

グリーンもなかなか綺麗なのですが、
地味だといって敬遠される方も多いですね。
よく見れば綺麗なんですけどね。

> 「母の日」、花屋さんはホント大変な一日だよね。
> でもさ、花をもらって嬉しくない人間はいないと思うんだ。
> たくさんのヒトの笑顔のお手伝いをしているって、いい仕事だね。
> hanaくんスゴイね!!

やっぱり配達先で、受け取った方達の笑顔を
見ると、やってて良かったなーって思いますね。
疲れも吹っ飛びます!
仕事終わってどっとくるけど…

> ところで、hanaくん的には「レインボーカーネーション」はあり?
> 私は、、、あんまし好きくないな  ̄。 ̄;

個人的には好きです(割と派手好きなので…)が、
やはり好き嫌いのはっきり分かれる商品ですね。
使いどころが難しいというのもありますね~
  • posted by hana 
  • URL 
  • 2011.05/14 18:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: GG3S B さん 


> ていうか、さすがは花屋さんですね。
> カーネーションを贈るという紀元は、そういうことだったのですか。

母の日のチラシを作るのに調べていて、
たまたま知ったんですけどね~

> 疲れた身体をゆっくり休めてください。

母の日終わっても、なぜか忙しい日々が続いて、
ようやく明日ゆっくりできそうです。
1日中寝てやる(笑)

> 追伸
> お疲れのところかと思いますが、うちのところの例のアレ
> 続きをUPしてますので、よかったらおいでくださいまし。

わかりましたー!
あとで遊びに行きますねー!
  • posted by hana 
  • URL 
  • 2011.05/14 18:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

hanayahana

Author:hanayahana
ようこそ!
はにゃにゃちは!はなです。

リンクフリーです。
物好きな方はご自由にどうぞ。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。