ブログ~はな風呂~

日常の記録 紹介などをしていきたいと思います。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜馬!

日本の夜明けは近いぜよ!
日本の夜明けは…

と、言うわけで、竜馬ブームにあやかれるうちに、
あやかっておこうと、
坂本竜馬に関する話題でも…

本日、日曜日は、龍馬ブームの火付け役となった
「龍馬伝」の放映日ですね~
でも、まぁ「龍馬伝」についてはあちらこちらで語られているので、

「竜馬にお任せ!」
について語ってみたいと思います。

1996年に日本テレビ系列で放映されたこのドラマは、
前年に「王様のレストラン」で大ヒットを飛ばした三谷幸喜さんが脚本、
主役の竜馬役にはダウンタウンの浜田雅功さんという、
かなりの異色の組み合わせで製作されました。

内容もかなり異色で、簡単に羅列すると、
・竜馬が関西弁で話す。
・江戸留学時代が舞台。って言うか舞台になるのは江戸のみ。
・竜馬が後に新撰組を結成する近藤勇、沖田総司が友達になる。
・フランケンシュタインの怪物が江戸に漂着、竜馬が拾う。
・フランケンシュタインの技術を利用して、高杉晋作が、
 師匠の吉田松陰を生き返らせる
・沖田総司が高杉晋作、徳川家茂に結核をうつしまくる。
・岡田以蔵が武市半平太を斬る
・武市半平太の口が臭い
・竜馬が仲間達とロックバンドを結成する。

細かい設定を入れれば、変わったところはいくらでもあります。
坂本竜馬を尊敬してやまない武田鉄矢さんがマジ切れして
三谷さんに抗議文を送ったほどです。

おふざけの多い番組でしたが、コメディとしてみれば、面白い作品だったと思います。
江戸留学時に、竜馬が近藤勇たちと仲良くなるという設定は、
後年の大河ドラマ「新撰組!」でも引き継がれ、近藤役の阿南健治さんは、
近藤勇の兄役で出演するなど「新撰組!」との繋がりが多い作品です。
一般受けするには時代が少し早すぎたことと、
その時代が来るのがいつになるのか未だにわからないことが、
この作品が失敗した原因でしょうか?

ええ、失敗しちゃたんですこの作品。
番組開始前に、「竜馬にお任せ!のここが見所」みたいな、
宣伝番組が放映されたり、宣伝に力を入れたのですが、
視聴率は低迷し、そのおかげで、
今もってなお、ブルーレイ、DVD化されておらず、
それどころかビデオ化すらされていないと言う、
憂き目にあっており、今では視聴することすらできません

昨今の竜馬ブームに乗って、DVD化されないかと、
かつてのファンの一人として願わずにはいられません。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

hanayahana

Author:hanayahana
ようこそ!
はにゃにゃちは!はなです。

リンクフリーです。
物好きな方はご自由にどうぞ。

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。