ブログ~はな風呂~

日常の記録 紹介などをしていきたいと思います。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんた・・・なんちゅうもんを食わせてくれたんや・・・

先日、知人のK氏のおごり(たかり?)で念願の、
「ザ・ハンバーグIMAMICHI」_(長崎県長崎市花丘町17−19峰ビル2F)へ行ってきました。
食い物の記事にも関わらず、食べ物の写真は
一枚もありませんという、
言語道断の記事です。
それでも構わない方は続きをどうぞ。

「ザ・ハンバーグIMAMICHI」は昭和町通りにあるお店で、
ハンバーグが美味しいという評判は聞いていたのですが、
なかなか行く機会を得られなかったのですが、
この度、K氏のご好意で行くことができました。
ゴチです!

店内に入ると、福岡ソフトバンクホークスの杉内投手のユニフォームや
写真、お手紙などが飾られていました。
長崎時代に良く来られていたらしく、
今でもOFFの時など来られているようです。
また、昔なつかしの若き日のサザンオールスターズや、アリス、
ザ・ピーナッツ(モスラの歌)などのLPレコード、
「サンタフェ」(宮沢りえの…写真集)など並べられていました。

肝心のハンバーグですが、長崎牛100パーセントで作られており、
ややレア加減に焼いてあり、大変柔らかく焼きあがっています。
ハンバーグって大体表面は硬く焼いているのですが、
ここのハンバーグは表面も、中もふわふわで箸がスッと入っていきます。
どげん焼いとるとやろ?

「箸が」、と書きましたがここのハンバーグは、
しょうゆベースのタレにすりごま、おろしにんにくを入れて食べる、
ちょっと変わった食べ方ですが、これがぴったり!
「うー・まー・いー・ぞぉぉぉぉっつ!!」
と絶叫し、口から光線を出したくなる美味しさでした。
特に店長などは普段からソースを作るのが面倒なので、
エ〇ラ焼肉のたれでハンバーグを食べる野蛮人ですから、
特に口にあったようです。一緒にするか?普通?

マスターも大変暖かなお方で、また行きたくなるお店でした。
今回はおごりでしたので遠慮したのですが、
次は自腹で行って、
500グラムのハンバーグに挑戦してみたいですね。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

hanayahana

Author:hanayahana
ようこそ!
はにゃにゃちは!はなです。

リンクフリーです。
物好きな方はご自由にどうぞ。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。